検索

北海道旅行(前編)

先週末は関東で台風が・・・。被害も大きくまだ停電のところもあるようで、早い復旧を願うばかりです。私も昨日北海道旅行から帰ってきましたが、欠航は免れましたが飛行機は遅延、電車も遅延で半日がかりの帰宅でした。



楽しかった北海道。今日からいつもの日々に戻り・・

ここから10月いっぱい怒涛のスケジュール。(ゴクリ)今月2回ある3連休もお仕事漬けなので余韻に浸っている今のうちに記録したいと思いますヽ(´▽`)/♡




北海道行きを決めたのはまだ料理学校の退職前。

北海道在住の友人ハニャちゃん宅に遊びに行きたいとず〜っと思っていたので「今しかない!」と現在は関東在住で北海道出身の友人えみちゃんに持ちかけ、行くことに♡




インスタグラムで仲良くなった2人。まさか一緒に旅行に行くとか、旅行してお宅にお邪魔する日が来るなんて始めた当時は考えもしなかったなあ・・。


ハニャちゃんはまだ私がインスタグラムを始めて間もない頃、おしゃれな写真に衝撃を受け、「こんな映画のような素敵な暮らしをしている人が日本にいるんだ・・・」と夢中で写真を遡って眺め、興奮おさまらないコメントを送りフォローさせていただいたカリスマ的存在の方。



嬉しいコメント共にフォローを返してくれた時は、料理学校勤務中(笑)に思わずお手洗いに駆け込んで1人キャーキャー叫んでドキドキしたことが昨日のことのようです。まるで憧れの芸能人からファンレターが返ってきたような(笑)。その頃は料理学校に正社員で一日どっぷりつかっていたので、早朝の出勤前に料理して撮影&インスタグラムに投稿をしたり、帰宅して寝る前にフォロワーさんとコメントでやりとりすることで辛いことがあった時も癒されて楽しさにはまり気がつけば4年。



今はインスタグラムの使用時間も当初に比べてぐっと減ってしまったのですが、相変わらず細々と楽しんで続けられています。インスタグラムのお仕事もするようになり、フリーランスになるきっかけも沢山作れたことや飽き性の私がここまで続けられたのは初期の頃に出会えたハニャちゃんのおかげ、と言い切っても過言ではないくらい私のキーパーソンの方で感謝しきれない。



もう1人の友人えみちゃんは、インスタグラムの友達で初めて会った友人。当時えみちゃんは北海道に住んでいて、コメントでは毎日のようにやりとりしたりしながら仲良くなり・・東京に行くから会わない?と連絡をくれてカフェでお茶をしたのですが、会ってすぐ美人で明るくて飾らないえみちゃんにますます大好きになったなあ・・ヽ(´▽`)/♡



今でこそ仕事やイベントやプライベートなどでインスタグラマー同士会ったり集まったりは普通になっていますが、当時はあくまでSNS上のやりとりで会うことはないものと思っていた頃だったので、本当にドキドキしたのを覚えています♡ そして今では思ったことを言い合えるくらいの仲になれて人生における大事な友人に出会えたなあ〜とインスタグラムを始めてよかったとしみじみ思います。



えみちゃんとはよく会っていますが、はにゃちゃんと初めて会ったのは2年前東京にきてくれた時に。それ以来の2度目の再会予定だったので、指折り数えて楽しみにしていました。



・・・が。

8月、ちょっと私の身の上に起こった諸事情で行けないかもしれなくなった時はハラハラしましたが無事に行けることに。半月ほど心身ともに絶望感いっぱいだったので2人には本当心配かけてしまいました。反省。


・・・と前置きが大変大変長くなりすぎましたが、旅がいよいよスタート!!

空港で待ち合わせたえみちゃんが「はい」と。

まさかの旅のしおりを作ってくれていました。・゜・(ノД`)・゜・。


しおりって!!小学校以来かも!感激。

札幌に着いたのは18時頃。まずは空港内の回転寿司へ。



札幌の回転寿司・・・・すごい。

雲丹、イクラ、蟹・・・


私の大好きな食べ物は北海道のものばかり!あまりの美味しさにここでお腹いっぱいにしてしまいそうだったのですが、「ちょっとにしてね、次も行くから」とえみちゃん。

えみトラベル・・・すごい・:*+.\(( °ω° ))/.:+


宿泊先の苫小牧に移動して二軒目へ。



名物のやまべの唐揚げや、ほっき貝の刺身、またお寿司などなど・・。


カウンター越しに大将(らしき方)が「お味噌汁は?」とオススメしてくださるのですが、お腹いっぱいになってしまったのでお断りしたら、隣の席のおじちゃまが「ここのお味噌汁は飲んだ方がいいよ」と教えてくれました。


名物ならば、せっかくだし飲もうか、と2人で1杯頼むことに。

出てきたら大きさに爆笑。




巨大〜〜〜!!!(°▽°)

(1個にしてよかった・・・・)



蓋をあけるムービーを2人で撮ることにしたのですが蓋をあけるのがまさかのそのおじちゃんという(笑)それをきっかけにすっかりお隣さんと打ち解けて色々会話を楽しみました。

理解できたのは5割だったけどね・・(°▽°)

(陽気に酔っ払っていらっしゃり)


美人なえみちゃんはカウンターの大将(らしき人)に「テレビ出てた?」とか「釣りで会わなかった?」などほとんどナンパなんじゃ・・・(爆笑)みたいな声かけされててもー私は笑っぱなし。しかも明るくて飾らない彼女は引かずに神対応するもんだからすっかり盛り上がり・・



話題は翌朝ウニを食べたいという会話に。その時、不意に2人隣のおじちゃまがカウンターの大将(らしき方)に「あのウニとあのウニ食べ比べさせてあげて」と、私たちの目の前に雲丹がずらり。



実はその方が大将だったという!!!驚

なんとも贅沢に食べ比べをさせていただきました。もうその美味しさったら・・・。

さらにえみちゃん大好物の蟹ゴロゴロ入った茶碗蒸しまでサプライズ登場。


何を食べても美味しかったから是非苫小牧へ行かれたら「日本橋」さんへ!



本当に楽しい笑っぱなしの時間に大満足の初日でした。食事中に私の「釣りをしたことがないからいつかやってみたい」の一言から「じゃあやろう」と決定したえみトラベルオプショナルツアー。帰りにドンキホーテで釣り竿を買いビジネスホテルに。その日は別部屋でお休みなさ〜い。




翌朝。7時にドア前で待ち合わせの予定が、6時45分に起きた私・・。

女子力0の準備で出発!(笑)



港には釣りをしている方が沢山いました。その中の1人の女性に教えていただいた近くの釣具屋でドンキホーテになかった針と餌を買い、いざ釣りスタート。


(サクサク準備をするエミちゃん・・・惚)



扱い方やこつを教えてもらいながら数分、いきなりかかった〜!!!!!


感動・・ああ、可愛い。

これは針を外して海にリリース。



その後もエミちゃんも釣り、私もつれました。


隣のご夫婦にどうぞと。お魚のおろし方を教える講座を担当していたくせに、天国に召された魚しか触ったことがなく、ずっと釣りがやってみたかったから本当に本当に感動だった・・・。またしたい。むしろ船に乗りたい・・・(笑)



そのあとは馬が見たい・・・の私に連れて行ってくれ本当にありがとうしかない。


馬、見ているだけで癒される〜。


その後洞爺湖を見たり、


道の駅に寄ったりして、


いよいよメインイベントのハニャちゃん宅へ・・・。

後編に続く

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.