検索

伯母直美先生との撮影

最終更新: 2019年7月2日

気がつけば今日から7月。




6月の出来事が料理学校の退職日以降、ブログに書かないまま渋滞中なので振り返って書いていきます。


退職日、実は夜の師範科の途中に祖母が両親に見守られながら息を引き取りました。お見舞いにも行けたし、(当時の記事)ありがとうと大好きを伝えられたから後悔はありません。


ただ、その退職日の帰り道は、料理学校の長年の思い出が色々と溢れて同僚と会えなくなるさみしさと同時に、祖母との思い出も止め処なく溢れてきて、感情がよくわからなくなり、顔がくしゃくしゃになるくらい泣きながら帰りました。



そしてその翌日は、楽しみにしていた直美先生との撮影。(初めての撮影時のブログ)仕事は仕事。気持ちを切り替え、祖母とのことはもちろん言わないまま朝から終日の撮影に臨みました。


2度目にお会いする先生はやっぱり温かく迎えてくれ、撮影の順番なのどの打ち合わせや、お話ししていても本当楽しくって。



※掲載可能な写真がなく、わたしの荷物とか。


カメラマンさんとももっとこうかな、もっとこんなアングルが・・などと話し合いながら進め、最終チェックを直美先生や、企業のご担当者様にモニターで確認してもらいました。微調整程度でOKがすぐに出てスムーズに終日進みました。


その日、アシスタントさんが不在だったため、調理も洗い物もお一人でされてた先生をみて、少しでもスムーズになるよう&近くで先生の調理が見たかったので、スタイリングセットをパパパっとつくったらキッチンに行き、洗い物をしつつ先生の側で眺める。そんな繰り返しをしていましたが、本当に楽しかったし学ぶことも多かった!


ハンバーグの成型のサイズがバラバラなのはわざとです(笑)



器に合わせて肉眼で見てちょうどよくっても写真にすると意外にリムが広く感じたり、肉眼と違うことが多く、企業さまにちょっと小さい&大きいと言われても、私が借りてきてる器のサイズをその場で変えるなんて魔法はないし、その場合ハンバーグを挿し替えたらいいんです♡


直美先生の新規アシスタント募集は1日で殺到したから締め切られてますが、こんな素晴らしいお人柄の直美先生の元でお仕事も多いから近くで学ぶことが多々あると思うしアシスタントさんになれる方が本気で羨ましい〜!


料理写真は掲載できませんが、公開OKが出たら載せたいな。



終了後はお楽しみの試食タイム。そしてまた畑に連れて行ってくださりました!紫陽花も好きなのをどうぞと…。・°°・(>_<)・°°・。



その後、「タクシーが来るまでちょっと飲んでおしゃべりしない?」と先生。シャンパンをあけてくださり、美味しいおつまみと一緒に。



なんだか会話をしながら癒される時間を過ごす中で、気が緩み・・・。仕事だしと話さないまま笑顔で「お疲れ様でした!」と終わるつもりが昨夜の祖母の他界したことを話してしまいました。



すると直美先生も1年前にお母さんをなくしたのも同じ前日で1周忌だったこと、そしてなんと前日は直美先生の誕生日だったこと、去年も翌日はちょうど同じ撮影だったことなどを話しくれ・・・。私涙腺壊れました。先生の誕生日もお祝いせず、むしろシャンパンをご馳走になってしまい、しかも紫陽花もお野菜もたっくさんいただいてしまいました。




(一部違うフルーツや野菜も混じっていますがほとんどを!)




・・・とここで終わればいいのですが、


抜けている私はやらかしました。

リースショップに箸が足りないと言われてスタジオに忘れてないか先生に探させてしまいました。そして配送いただき、荷物を開けると・・・。また掘り立ても美味しそうなジャガイモが・・・・゜・(ノД`)・゜・。




本当、お騒がせしました(涙)そして撮影スタイリングのご依頼本当ありがとうございました!!


先生の改めてのお誕生日祝いはあしたのランチに・・・♡初めてゆっくりご飯するので今から楽しみです。

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.