top of page
検索

WEDGWOOD × 駐日英国大使館

更新日:2022年12月13日


最後にブログを書いたのが9月で、気がつけばあっという間にもう12月とは早い・・


さかのぼること秋あたりから年内に書き留めておきたい思い出を。

10月にあったWEDGWOOD様のパーティーイベントから。

東京コレクションや海外ブランドのパーティー、国内外のファッションショーや展示会などの演出やプロデュースをされる演出家の石井優香さんにお声がけいただき、駐日英国大使館でのウェジウッド様のパーティーで大使公邸内に6ヶ所のディスプレイスタイリング&展示用フード制作を担当しました。

フードはパーティー開催中〜終了後まで状態をキープできて、テーブルに合わせたカラーやストーリー性のあるものでご用意しました。本物の焼き菓子に混じってシュガーケーキの中は発泡スチロールだったり、ヴィクトリアサンドウィッチケーキの中のクリームはクレイだったり、、と一部食べられないものも混じっていますがわかりますか?フルーツも本物とフェイクが入り混じっています。

チームで共有していたメインとなる世界観のイメージはこちらのCM。


型にとらわれない、自由なウェッジウッドの楽しみ方を空間で表現。トランプをしているシーンからトランプを用意したり、おしゃべりが聞こえてきそうなスタイリングを意識してみました。


実際にソファにゲストが座って記念撮影してくれたらいいなと思っていたら・・・アンバサダーの森星さんはじめ、ゲストの方々が撮影してくれているのを後日メディアで見かけて嬉しかったな。


ディスプレイだけでなく、入り口のツリーからパーティー会場に至るまでの花々はフラワーデザイナーの宇田陽子さんはじめLogiチームの皆様。圧巻な空間&肉眼での感動は、私の拙い写真では伝えきれないほど。。



サポートで同行してくださったセンスあふれるお二人にも感謝。1人では絶対に終わらず、沢山甘えさせていただきました。今年は撮影でもイベントでもテレビでも、1人ではないスタイリングやフードの仕事が増えてきてとっても楽しい。来年はもっとアシスタントさんにご一緒いただける案件増やせたらいいなあ

そして私が料理学校時代にイベントのお手伝いで知り合って以来の再会だった英国大使館のレジデンスシェフの吉田さんとも久々の再会。キッチンツアーもしていただきました。


ディスプレイや会場準備がオールアップした後のゲストの皆様がいらっしゃる前に優香さん、陽子さん方と記念撮影(大使公邸でギャルピースをしてみる)

パーティーの進行から会場の施工、照明、音響、お花やフードのディスプレイに至るまで総合演出された優香さんチームの一員として関われた事、本当に刺激的でたのしく、またご一緒できるようにその日までまた色々頑張ろうと思った1日でした。関係者皆様、ありがとうございました!



いただいたお花と翌日記念撮影。

小鉄もいい香りにクンクン。まるでスタジオみたいでした♡

bottom of page