検索

食空間コーディネート協会様イベント

最終更新: 2020年12月16日



今日はもう一つ更新☆*:.。. o


今月の頭に食空間コーディネート協会様主催のオンラインイベントの収録がありました。春頃にホテルでのスイーツビュッフェを兼ねたトークショーがコロナ流行で延期になっていましたがオンラインという形で今回実現しました。(トークショー告知時の記事



私の元従事先料理学校の江上栄子院長が顧問を務め&長男の江上種英主幹が理事を務めていて在学中もよく耳にしていたのでお声がけいただいた際は何かの間違いかドッキリかと思いました。


・・・なぜって??(°▽°)



料理学校時代、スマートに要領良く仕事をこなす同僚と違って私と言ったら新人時代から講師になるまで本当に怒られてばっかりなヘッポコ助手だったんですヨ…(苦笑)講師になってからもヘッポコでよく生徒さん方に励ましてもらったりフォローしてもらっていたなあ・・(苦笑)我ながらよく7年も辞めずにしぶとく?過ごしていたと思います・・うふふ。そんな私でも放りなげずに育ててくださった学院の皆様には感謝しかありません。

退職日に江上栄子院長と(上)

左から院長、副院長、主幹と(下)




そんな私にお声がけ下さった協会の皆様始め、打ち合わせからお世話になった理事の荒井よう子さんには本当に本当に感謝申し上げます。・゜・(ノД`)・゜・。今年、東京ドームで開催されたテーブルウェアフェスティバルでの打ち合わせで初めてお会いした時、



なんて柔らかな素敵な笑顔なんだろう・・・・♡


と一瞬でファンになりました。第一線でご活躍されていらっしゃり、私なんて持ち上げなくってもいいのにこんなお尻の真っ青な私と対等に接してくださり、色々と寄り添ってくださりました。また、当日テーブルコーディネートをしてくださった関東甲信越支部長の島津まどかさん。当日たくさん学ぶことがあり、柔らかな雰囲気に癒されて緊張もほぐれました。




事前やりとりは主に3人のグループラインで。まどかさんのテーブルテーマが固まったら教えていただき、使う器の決定連絡&写真を見てからお料理を考える流れでしたヽ(´▽`)/決まったテーマは「北欧」。


当日使用するスタジオでできることが設備上限られていたのでスタジオでできる料理で考えながら「予算内でできること」「スーパーで買える食材で簡単にできること」などを考慮しつつ器のサイズやテーマに合う料理をイラストでやりとりをするなどして当日を迎えました。




今回ライブ配信ではありませんでしたが私の中ではライブ感満載だったのが、台本はなく、事前の質問やトークのやりとりのすり合わせなども当日までなかったこと!笑 準備に関するやりとりはこまめにしましたが、当日の反応などが新鮮なテーブルや料理など完成型はお互い当日初めて見たことが返って自然に進められた気がします。


ナビゲーターよう子さんの進行によるスタート。



前半はまどかさんによるテーブルレクチャー。アイディアやコツが満載で生徒の気持ちで楽しんでしまいました。



テーブルから瞬間移動して後半は簡単なクリスマス料理を4品ご紹介しました。


やってみたかった瞬間移動(←ミーハー笑)カットされてなかった〜ヽ(´▽`)/♡





著名な理事の皆様や各支部の皆様に囲まれての撮影は緊張するものがありましたが私自身心から楽しんだ撮影でした。私自身色々と至らない点が多かったと思いますし、対面だったらお一人お一人に直接ありがとうございましたと伝えられるところを配信なのでそれができない上、ご試食いただきたくもそれができずに残念ではありますがお申し込みいただいた皆様には本当に御礼申し上げます。また対面でイベントができる日が早く来るといいなあ〜。




あ・・

あれ??完成料理載せてない・・



私すっかり完成料理写真を撮り忘れていました(°▽°)

(終了後に協会の皆様が撮影&試食して下さる様子をホッとした気持ちで眺めていた私・・・。)


よう子さんのインスタグラムの投稿をお借りします・・笑(こちらの4品です




おもてなしをより楽しめるようテーブルを学びたい、料理教室のテーブルをより素敵にセッティングできるようになりたい、未経験だけどまず資格を取りたい・・などお考えの皆様、ぜひ1度協会のページをのぞいてみてください。今は通学をしなくても在宅で資格取得もできるそうで、協会に入会すると活躍の場もあるそうですよ。


今回素敵な企画にお声がけくださった協会の皆様、本当にありがとうございました。