検索

幸せな出張料理(当日編)

最終更新: 2019年6月10日




ちょっと明日までに終わらせなければいけない仕事があるにも関わらず、ノッてきたから書いちゃうよ!!(テスト前日に部屋のあちこちが気になり掃除しちゃってたタイプ)



当日の荷物はジャーン!!!




極力コンパクトにしたつもりですが、電車で行くにはすごい量。


で、電車・・・?ですよね。毎度くどいですが

輝くGOLD ペーパードライバー キリッ(°▽°)


タクシーが片道1万以内だったら乗っていこう!!と調べたら

25000円也・・・。What'S??

あ・・電車で行きます・・・という流れ。


優しいいづみちゃんたら、いいよいいよタクシー代別に払うから請求して!なーんていうんですが、やめて!!そんな優しいと変な人に騙されるよ!!!。・°°・(>_<)・°°・。笑


意地でも電車で行くことに(笑)この職業柄痛手な障害はいつか克服してやる・・・。

駅までは夫が一緒に運んでくれ、現地の駅ではいづみちゃんが車で待っていてくれました。2度目にお会いするご長男の大ちゃんも一緒に来てくれて。


私、今回限りで出張シェフは絶対無理な案件だな・・・家族やお客様に甘えまくりだよ!汗


いづみちゃんの愛犬、わかめちゃんにも久しぶり〜とご挨拶。




可愛い・・・。戯れたい遊びたい気持ちを抑えて仕事仕事。


器の打ち合わせや器具の場所、オーブンやレンジの使い方など一通り伺っていざ作業開始。着々とお客様が到着されます。旦那様の弟さんご夫妻、娘さんご夫妻、そして主役のお母様。笑顔が素敵で白髪もおしゃれな方でした。


・・・そこから大笑いの連続。


初めまして、綱渕礼子と申します。と自己紹介から始めたらお母様

「名前…当ててみて♡」


年齢とかじゃなく、名前ですか!?笑 ヒントをちょっともらい、1回目はずれ、

2回目に大当たりしたよ私!お名前は”かおる”さん。


もうそこからは私はかおるさんワールドの虜に。準備中も幸せそうに作業を眺めて話しかけてくださり、時々面白い事を仰るので笑いが堪えられず、手元がプルプル…笑。いつの間にかいづみちゃんが撮影してくれていました。



11時半からスタート。いづみちゃんの旦那様、逸夫さんが司会進行&ワインのセレクションを行ってくださり、会は和やかにスタートしました。私は大皿料理を3品並べて、コースの1品目の盛り付けへ。


弟さんご夫婦も娘さんご夫婦も本当に温かくって優しい、料理を準備しながらも聞こえる家族団欒の会話に、もうほのぼの。私この空間にいられるって本当に貴重でありがたいなあ〜と作業しながら幸せを噛み締めました。


いづみちゃんもたくさんサポートしてくれて、なんだか申し訳ない。写真は1枚も撮れなかったので、いづみちゃんといづみちゃんの長女さん、詩絵里ちゃんからいただいたものを載せます。


メニューは

✳︎キャビアのカッペリーニ甘海老のタルタル

偽物じゃないよ!今回の料理の食材で1番高級…✨きっとスタートは泡だろうな!と一口で幸せになれる一皿にしました。



乃木坂にある老舗レストラン、リストランテヤマザキさんで食べたスペシャリテの冷たいキャビアのカッペリーニが衝撃的に美味しくて美食家の皆様にはいいかなと参考に(HPより)

フルポーションにしたら予算一皿で終わるので笑、一口サイズに。タルタルはパスタに乗せてもそのままでも食べられてそれまた泡に合うように添えてみました。



✳︎新玉葱のムース甲殻類のジュレ

たらば蟹 木の芽の香り


✳︎水茄子と鴨のサラダ仕立て 無花果

2種のソース


✳︎鯛のヴァプール 柑橘の香り


✳︎ラム肉と季節野菜のロティ

赤ワイン仕立てのマスタードソース


✳︎ライムとバジルローズマリーのグラス

ココナッツとパイナップルのスープ



途中途中お待たせしてしまった時を考えて、その間もお酒を飲みながら楽しめる大皿もご用意。


✳︎ゴルゴンゾーラとはちみつナッツのケークサレ


✳︎カレー風味のキヌアタブレ

✳︎自家製ポークリエットサラミオリーブ




ケークサレは完全に創作なのですがほぼゴルゴンゾーラとナッツ、ドライフルーツをたっぷりに、薄力粉を限界に少なくしてお酒向きに。はちみつも入っています。チーズの塩分もあるので一口サイズにカット。断面を見せたくて周りをトリミングしたら、なんだかパッと見、ミートローフになってもーた(笑)


あと、身体にいいし、かおるさんにもっと元気で長生きしてもらいたいという気持ちでキヌアを使ったタブレ、ポークリエットは保存性は下がりますが玉ねぎ多めでポークの脂は少なめに。



そして六雁さんの白いマカロンが大好きだという旦那様の逸夫さんリクエストでご用意。枝豆餡、木の芽味噌餡を挟んだものを再現しました。



マカロンは昨年仕事で焼く為に300個以上焼いて練習した経験があり、完璧です🤲


…と言いたいですが、


いまだに50パーセントの確率で失敗します(°▽°)一日餡を挟んでなじませたかったので前々日の夜(会席クラスの終了した夜)焼き始め、4回焼いて2回失敗。ツンデレなスイーツです。やっぱプロのパティシエさんはすごい。4回中2回失敗していたら、私・・・・殴られてますね(笑)🔨


次の準備をしながら、美味しい!美味しい!の声が聞こえてきて、涙腺緩む〜!!!かおるさんも時々振り向いてはグーのサインをくださり、大ちゃんからも三ツ星と。詩絵里ちゃんはデザートの、ライムとハーブのアイスを一口、仰け反って美味しい!と言ってくれ、「おしゃれなセレクトショップの香りみたい」とさすがおしゃれ女子の例えを。



セレクトショップ・・・?(´⊙ω⊙`)


スイーツを「おしゃれなセレクトショップの香り」に例えるなんてさ、ワインを「土の香り」「アカシアの森」「濡れた犬のような香り」だとかに例える並に粋過ぎておしゃれすぎて、凡人の私にはわからない!!!笑!でもそれくらいなんだ・・・て嬉し過ぎました。・゜・(ノД`)・゜・。


スイーツ作りが昔から苦手と公言していたけれど、ちょっと面白いかも・・・♡(単純)


私自身も一緒に飲ませていただき、つまみながら団欒に参加。隣のかおるさんとの会話に終始お腹よじれっぱなし。絶対ホームで人気者ですね。私ならずっと一緒にいたいもん。かと思ったらパターゴルフを始めてナイスヒット!!!ゴルフされるんですか?て聞いたら未経験だと。


天才ですか・・・?



詩絵里ちゃんご夫婦の結婚式DVDをみさせていただきながらみんなでソファーでくつろいでいたら逸夫さんの弟さんがお酒も入りスヤスヤ。


かおるさん。”こより”で鼻をくすぐって起こす作戦を思いつかれたらしく、私が”こより”を作ることに。(イメージ画像です)




できたものを渡したら「ねじる方向が逆ね♡」って。


方向あるんでしたか!先輩すみません!(*゚▽゚*)


弟さんは直前で目が覚めてしまい、私やそのほかの人が狙われる流れに・・(笑)

こんなチャーミングな方、びっくりです。お歌も上手で感情をお歌に乗せて楽しそうに表現されてました。私もこんな風に明るく周りを楽しい気持ちにさせるような人に歳を重ねていきたいなあ〜。


弟さん夫妻の可愛い愛犬のたまこちゃんにも癒されました。



かおるさんがパターするのに道の上に立つたまこちゃん(笑)


料理は86歳のかおるさんはほぼ完食!!残った大皿料理もみなさま分け合って持ち帰ってくださったり、ケークサレも完売、うれしい悲鳴です。おろした鯛のアラも持ってきたので出汁を取って味付けをして帰りました。お汁として翌朝でも飲んでくれたらいいな。シェフみたいなことはできないけれどフードコーディネーター 、料理講師として働くわたしに出来る最大限を。


詩絵里ちゃんご夫妻とは帰りの電車も一緒なので途中まで一緒に帰ることに。サングラス、白T&デニムが最高に似合いそうな美男美女夫婦(究極じゃないかというスタイル。鼻が高くないと似合わないし、鼻が低いわたしは落ちてくるのでかけません・・・かけられません)。


帰りの電車で爆睡してしまい、降車駅で起こしてもらい恥ずかしや(°▽°)とっても素敵な長女さんで、またお会いできるといいな♡


今日はいづみちゃんにいただいたお芋が入った和菓子を自宅で撮影の合間にいただきました。「ご飯が取れない時なんかにはお腹に持つしいいよ♡」最後まで気配りの素敵な方です。



いづみちゃんご夫妻、大ちゃん、弟さんご夫妻、詩絵里ちゃんご夫妻、そしてかおるさん。素敵な時間をありがとうございました。そしてかおるさん、これからも明るくチャーミングに末長くお元気で✨また、お会いしたいです♡


今日も長々と書いたブログを読んでくださりありがとうございました!明日は料理学校、明後日は撮影・・・とまた日曜まで仕事が続きますが、胸いっぱいの週末を過ごしたので頑張れそうです。おやすみなさい。


あ!!明日までの仕事、これからだ!!笑(°▽°)

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.