検索

全国料理学校協会 教師認定研修

最終更新: 2018年12月5日


先週末の土日は終日服部栄養専門学校にて毎年一回参加している教師認定研修へ。


この研修制度は全国にある料理学校で勤務する助手や講師向けのブラッシュアップのための研修で、強制ではなく任意参加。毎年各地から先生方が集まり、様々なジャンルの料理人の方々や料理研究家の方々から新しい技術を学び合う目的のもの。


料理教室をしていない料理人の方々も毎年講師でいらっしゃるので、間近で教えてもらえ、レシピもいただける本当にレアな機会。昭和57年から開始したこちらの研修。過去講師一覧は錚々たる方々で、日本料理「京味」の西健一郎氏、「シェ・イノ」の井上旭氏、「オテル・ドウ・ミクニ」の三国清三氏、「四川飯店」の陳建一氏、「分けとく山」の野崎洋光氏をはじめ一流の料理人の方々ばかり。そんな方々のこだわりの技を見ることができるのは毎回感動もの・・・✨


今回は中国料理は「銀座アスター」前本店料理長の皆川氏、日本料理は「つきぢ田村」の田村氏、イタリア料理が「ピアット・スズキ」の鈴木氏でした。田村氏のトークの面白さに会場は笑いがしょっちゅう!焼き茄子を作る際、焦がした皮を氷水ではなく二番出汁の中でむくという驚きのこだわりの技などを始め、目から鱗な調理法がたくさん学べました。



2日目は全国料理学校協会理事長の服部校長による食育講座と家庭料理。最後は全国料理学校協会名誉会長の私の従事している江上栄子院長による閉会式で2日間終了しました。


江上栄子名誉会長と服部理事長と。

私睡眠不足続きで目がしょぼしょぼ・・・撃沈


この研修に出るまでには技術検定初級→中級→上級と取得し、上級取得後から1年間の勤務が終了してから参加が可能。以後→准教授→教師3級→教師2級→教師1級→准師範→師範3級→師範2級→師範1級→特別師範と更新して行く資格。現在私は准師範のところでようやく折り返しです。一番上まではまだまだ通り道のり。日々勉強し、精進していきます。


こちらの資格。時々加盟校の先生が生徒さん方を引率されて参加されていることも見かけますので料理学校に勤務していなくとも講師資格を取得できる方法もあるようです!ご興味ある方は詳しくはこちらの加盟校一覧でご確認いただきお近くの教室に問い合わせして見るのもいいかもしれません♬→加盟校一覧



30名以上の企業料理講習会での講師や撮影などをひとつづつこなし、


今日は月一のカプリチョーザ様の撮影へ。

(このにんにくとトマトは大人気のロングセラー)


SNSコンサル&プロデューサーの澪菜さんとライターのセイラさんと終了後の試食で。なんていい笑顔ヽ(´▽`)/


月末まで丸一日休みがないと言う無茶なスケジュールにしてしまいましたが、丁寧に一つずつお仕事させていただき年末まで突っ走ります〜!



帰りのロマンスカー(町田から新宿の一駅だけど 笑)なんと一両目!

寝るつもりだったけど夜の景色が綺麗で起きてリラックスしちゃいました。

今日もお疲れ様でした。

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.