検索

トークイベント告知

今日はイベントのお知らせです。この度びっくりな大きなトークイベントのパネラーのご依頼をいただき、いまでも信じられない気持ちで告知を書いています。


ええ〜と、何から書こう・・・・(°▽°)





まずは告知内容から。そしてイベント告知を見た方は一同にこう思われるでしょう。

↓↓

「えー。なんで駆け出しの綱渕が?」





はい、私も未だにそう思っております・・・・(汗)(°▽°)



ご縁て繋がっているんだな〜としみじみ思うここ最近。こちらのお仕事をいただくことになった経緯から、先日の東京ドームテーブルウェアフェスティバルでの顔合わせ&打ち合わせですっかりファンになってしまった今回ご依頼先の協会&理事の方々についても書かせていただきたいと思います。


いつも通りですが・・・長いです(笑)




まずはイベント詳細から。

==================================

第1回コラボトークショー

「菅原工芸硝子社長御夫妻&フードコーディネーター 綱渕礼子のトークイベント」


▫️日時:2020年4月12日(日)11:30〜14:00

▫️会場:浅草ビューホテル

▫️内容:

・協会の方によるテーブルコーディネート

・菅原工芸硝子社長夫妻&私のトークショー

・スカイツリーが見える会場でのスイーツビュッフェ

・その他お楽しみ・・・etc


▫️参加費:

正会員様(6,600円)

賛助会員様(7,700円)

一般参加者様(8,800円)

※協会員でなくても申込可能。

▫️主催:NPO法人食空間コーディネート協会様

▫️後援:菅原工芸硝子株式会社様

▫️協賛:ノリタケ様(他私からご依頼した協賛企業様も決定しました!早く言いたい…✨)

==================================


食関係各界から絶大な人気の誇るあの「sghr」の菅原社長と、女性目線でデザインにも関わる加代子夫人と食空間コーディネート協会様主催でトークイベントをすることになりました。


社長ご夫妻直々に器誕生の秘話などが聞ける貴重な機会です!私はお料理&盛り付けなどについての話をご依頼いただいたのでコツやポイントをスライドや実際に会場にあるコーディネートを例にお話できればと思います。



申し込み方法は、協会様HPよりFAX用紙をダウンロード、印刷していただきFAX&振り込みになります。→印刷画面はこちらから



FAX …?(°▽°)

ちょっとめんどくさいナ…_| ̄|○



・・という声が聞こえてくる気がしますので他のお申し込み方法も。下記の方法にて協会事務局様アドレスにメールでも可能だそうです♬

===============================

件名「第1回コラボトークショー申し込み」を記入の上、

ご氏名ご住所ご連絡先正会員&一般のいずれかを明記の上

table@talk-tcs.gr.jp までメールの上、指定口座にお振込み下さい。

===============================

振込先などはこちらに申し込み用紙を貼ります。


(表)

(裏)

※申し込み用紙表側の菅原硝子製品は内田屋薫子氏所有のもので先生サロンにて私が昨年レッスン時に作って盛り付けた料理写真や、スガハラガラス様もプロジェクトチームの1社であるブランド「双円」様よりご依頼いただいたケータリング時の写真です。








さて・・・どうして私にお話が来たかというと・・。



ある日ウェブサイトの問い合わせメールアドレスに、元上司の江上主幹(食空間コーディネート協会の副理事長で、江上栄子院長は協会顧問)から1通のメールが。目を通すとこちらの案件で・・・ご依頼にびっくり(°▽°)その後、協会理事の荒井よう子先生とやりとりを進めて東京ドームテーブルウェアフェスティバルの会期中に打ち合わせに。




菅原ご夫妻とのトークイベントというご依頼に前日まで緊張していたのですが、打ち合わせまでのやりとり&出迎えてくださったよう子さんの眩しい優しい笑顔に一瞬で緊張がほぐれました。・゜・(ノД`)・゜・。♡その後ブースでみなさまにご挨拶&打ち合わせに。打ち合わせに同席くださったのが副理事長の祖父江加代子先生、浜裕子先生、よう子先生のお三方。皆様第一線でご活躍の素晴らしい方々でTWFでもトークショーをするくらい。もはやイベントでは私ではなく理事の皆様の方がトークパネラーされたほうが絶対華やかなのに・・・・と思うのに「楽しみにしています」と嬉しいお言葉&同じ目線で話を聞いてくださり・・・。すっかりファンになってしまいました。素晴らしい方々が理事をされている協会で私も学びたくなりました。



帰宅してそういえば・・・と自宅の本棚をみると、浜裕子先生の著書を江上栄子院長席の本棚にあるのを見つけて素敵な本!と真似して買っていました。


買った当初色々作った記憶がヽ(´▽`)/他にも素晴らしい著書がたくさん→こちら



そういえば・・・とよう子さんに「どういう経緯で私にご依頼くださったのか」伺うと私をインスタグラムでフォローしてくださっていて、当初パネラーの何人か候補がいた中で、元上司の江上主幹が私の名前を見て「元うちのスタッフだ!」となり、話が早いから私に依頼して下さいとなったという・・・


SNSってすごい。そしてありがたい限りです…。・゜・(ノД`)・゜・。



そして司会も主幹という!(笑)いつも院長のサポートをしていたり司会をしている印象がなかったので思わず




「え・・・・司会できるんですか?(失礼🔨)」

↑自分もトークが得意じゃないくせに・・笑‼︎




主幹は私がゲストだなんて本当やりにくいだろうな・・・(°▽°)笑



管官房長官風(笑)や私に「水を注いでるポーズで」と振られる図・・・



当日のトークは一体どうなるか全く想像がつきませんが・・・面白い繋がりにきっと笑いありで楽しいはず!!(°▽°)そして今回協賛企業様を私からお願いすることになり、ご依頼した企業様がこれまた菅原様との色々なご縁のつながりを感じ、当日のトークが益々楽しみになりました。これはまだ参加者の方々へのお楽しみ。楽しい時間になるように私もスライドや準備頑張りたいと思います。



申し込み期限は3月31日まで。

定員に達し次第締め切りとなります。当日お会いできるのを楽しみにお待ちしております♬

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.