検索

シェアダイン様 正式リリース発表会

最終更新: 2018年5月26日

先週の水曜日16日

『一世代先の食卓を共に創る』をテーマに、食育&出張作り置きサービス事業をスタートされた「シェアダイン」様の正式リリース発表会がメディア向けに行われました。

(代表取締役社長の飯田さん(左)と、CFOの井出さん(右)。)

https://sharedine.me

私自身、シェアダイン様にて料理家として活動させていただいており、プレスリリース発表会当日は、管理栄養士のひろのさおりさんとお互いテーマに合わせた料理15品ずつお作りさせていただきました✨


私へのご依頼テーマが「お魚のレパートリー対策(白身魚2品・青魚2品)」と「お子様が苦手な野菜の調理法」。写真一番手前は白身魚で「辛くない&揚げないタイ風さつま揚げ(エスニック)」を。その奥が鯖を1尾おろして半身で「鯖と新ジャガイモのトマト煮(洋)」と、もう半身で「鯖と茄子の中華風黒酢煮(中)」。白身魚はもう一つ作り置きならではの”漬けおき”で「西京焼き(和)」をご紹介しました。

副菜は野菜の端(葉・皮・根)などを使ったケークサレや、大根1本から(皮→キンピラ、葉→ジャコと一緒にふりかけ、中→べったら漬け)などにしたり、捨てるのは卵の殻のみ!のようなメニューをご紹介。全て使い切る料理はものを大切にする心や感謝の気持ちが芽生えるともいますし、家庭料理の一番の醍醐味な気がします。苦手野菜の調理方法のテーマには人参、ピーマン、ほうれん草の代表的なもので副菜を調理してご紹介しました!


シェアダイン様は既存の家事代行と異なり、管理栄養士、シェフ、料理家にダイレクトに相談できることや、ターゲット層がお子様のいらっしゃるご家庭。3時間1セットでの予約でご自宅に伺い、ご家庭それぞれにお持ちのお悩みやリクエストを確認。冷蔵庫にその日にある食材や調味料、器具を確認したら、3時間で12品程お客様に沿った作りおきをさせていただくサービスなんです。

私自身食育インストラクターの資格や、料理学校で余り物で賄いを作ってきたアイディア家庭料理の経験も活かせる!と知ってすぐに参加しました✨本当にやりがいがあり、好き嫌いが直った!また食べたいから作り方が知りたいなどのお声、かわいいお子様から目の前でおかわり!があると癒されています。

核家族化し、共働きがスタンダードなこの時代。それでも子供たちの心身共に成長に必要な温かな家庭料理は各家庭で伝承させていきたいという思い、それでもなかなか誰かに相談しにくい毎日の家庭での台所事情に一歩踏み込んだ食育支援を行おうとされる素敵な経営者のお二人✨経営者のお二人は華やかなキャリアをお持ちの元同僚同士で小さなお子様を育てられていらっしゃるママ。本当にかっこいい✨(そして…美しい😍)

いらしたメディアは新聞社や雑誌、Web等20社ほどで大盛況、椅子が足りなくなった位。




http://hironosaori.hatenablog.com/ ひろのさおりさん Blog↑

栄養面からの管理栄養士にしか出来ない素晴らしいアプローチと丁寧で温かいお人柄、そしてこのキュートさ✨実力・ビジュアル・人柄と、三拍子揃った人気料理家さん。 また会う日を楽しみにしてます!わたしも楽しく活動を続けていけたらと思っています✨

※ユーザー様はもちろん、料理家さんも募集中です。現在はまだ23区ですが拡大予定とのこと。作り置きが得意な方、好きな方✨一緒に盛り上げませんか。

今日は企業様タイアップ料理イベントで簡単インド料理を教えてきます✨

礼子

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.