検索

おもてなしレッスン 番外編


無事に楽しく終えたレッスンですが…。


実は初日のレッスン前に大事件が。


薫子先生のサロンは世田谷区、私の自宅は千代田区。

ちなみにドアtoドアで電車で1時間くらい。


私はゴールドペーパードライバーなので行きはタクシーで

8時過ぎに到着、レッスンは10時から。


前日までに完璧なまでの準備をした。と自画自賛していたのですが(笑)、

薫子先生と盛り付けの打ち合わせをしているときに気がついたのです。


前菜・スープ・メインに使うハーブ類すべて自宅の冷蔵庫だ・・・・。 

忘れた・・・




近くで買う?…いや、予約までして確保したマイクロハーブはいくらおしゃれエリアの先生のご近所でもちょっとそこまで行ってきまーす!で手に入る可能性は低く。



取りに帰る?…いや往復2時間で戻りが10時半…レッスンが始まる。



諦める?

…いや、たかがハーブ、されどハーブ。これがあるからこそ簡単に作れるお料理もおもてなし仕様になる訳で、そういったご提案のレッスンで何も飾らないとか成り立たない。絶対嫌だ。



そこでまだ家にいることを祈って夫に電話。

私「けいくん(夫)お願い!タクシー持ってきてくれないかな?!」

夫「いや、これから仕事だから無理だよ」


…ですよね。



わかった・・もう3選択のうち、私が選んだのは取りに帰る。

「薫子先生。肝心なものを忘れました。取りに帰ります」

宣言。小学校の頃

「先生トイレ行っていいですか」

以上に勇気がいる宣言でした。


そこに夫から中間地点までなら届けられるとの電話が。

神・降・臨😭✨



初日です。しかも前半の薫子先生のレッスンまで準備もあって時間もないのに、

一言も責めることなくあるあるそう言う事!と笑って即車を出して乗り換えが必要ない駅まで送ってくれて・・・

貴女は女神様ですか😭✨

この状況下で見せられた器の広さと優しさ…異性なら即惚れてます(笑)


そして渋谷の人混みの中に現れた夫の姿を見てヒーローかと思いました。


1秒でも早く戻るには電車か、もうタクシーに乗るか。

そこに空車のタクシーが。これは乗れという思召しですね、神様。

しかし乗ったら渋滞にはまると言う…


このままではレッスンが始まってしまう!と

思わずタクシーの運転手さんの肩に乗り出して出た言葉が

裏道でも何でも急いでください、人生かかってるんです!!


何か不幸があったかと思ったのか、頑張ってくれました。

その時刻9時45分、生徒さん方が来る15分前。

「頑張るんだよ、気をしっかり。」と降車時に声もかけてくださり・・・


ごめんなさい…単なる私の仕事のミスです…


アシスタントのマミさんとも「初めまして♡」の予定が第一声が「すみません!!」

と言う情けなさ😭。それでも満面の笑みで迎えてくれ、一緒に準備をしてくださりました。本当にありがとうございました!!


そして肝心のハーブたちはドリンクからメインまでいい仕事をしてくれました✨

メイン→ハロウィン感を演出する からし菜、アマランサス新芽

ニョッキ→グリーンピースの新芽

ドリンクや前菜にもミントやセルフィーユなど。これが全部なかったらと思うとゾッ。



夫には2日目終了の帰宅後、「神!!夕飯外で奢らせてください!!」と外食(笑)


「今後は気をつけるんだよ」と神様から言われていると思うほどの洗礼を初回に受け、

今後気をつけようとホントにホントに思いました・・・


今日も読んでいただきありがとうございます。あしたからまた1週間頑張るぞ〜!

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.