検索

祖母のお見舞い

本日はもう一本。





GW中に体調を崩してから「休み明けは無理しすぎない、休み休みしながら」・・と自身に誓ったはずですが3日と持たず、相変わらず週7で慌ただしく動いている毎日。ゴロゴロしたい!と言ってるくせに、いざ時間が出来ると1分1秒がもったいなくってつい詰め込んでしまう貧乏性です(°▽°)仕事が楽しくて…。・゜・(ノД`)・゜・。♡


そんな私ですが詰めすぎてプライベートの緊急時も動けないことが最近よくあり、ちょっと反省することが。その一つに最近、母方の祖母がホーム先で骨折からの肺炎を起こし、緊急入院(2度目)。今回は手術はせず、骨折はそのまま・・・体力が落ちていて危ないかもしれないの知らせを受けて夫と一緒に実家にとんぼ返り。


手渡しする予定だった手紙は、祖母が読める状況ではなかったので夫のすすめで朗読することに。




聞いて泣いて喜んでくれました。側にいた母も涙。「お水が飲みたい・・・」と細い声で繰り返す祖母。飲むと肺に入るから止められているので「はい、おばあちゃん。飲む妄想して♡」と、ジェスチャーをしたり、点滴を抜かないようにミトンを両手にはめられているのが不自由で耐えられず、震える手で外そうとするのを、「可愛いから外さないほうがいいよ♡」なんてジョークで笑わせて気を紛らわせようとするも、もうこちらまで辛くなって耐えきれず最後は頑張って作っていた笑顔がくずれ、おばあちゃんを抱きしめて、辛いよね…食べたり飲んだりしたいよね…と涙がボロボロ・・。




笑ってバイバイするつもりがごめん…。


その日がもしかしたら最後になる覚悟でしたが、何とか頑張ってくれていると、日々お見舞いに行く両親とのラインを見て、もう一回、もう二回・・・天国のおじいちゃんの所に行くまでに会いに行ける時に会いに行くからね✨と心の中でエールを送るばかり。しょっちゅういけないのが悔しい😭 その翌週は料理学校、定期撮影、レッスン準備やスペシャルレッスンで平日にいけず、その週末はカタログ撮影や翌週レッスン買い出しなどの後に。今週は1週間レギュラーレッスンで平日帰れず、また週末は撮影・・・月曜から料理学校…月末までそんな感じがエンドレス。



ああ、詰めすぎた(涙)



ふっ…とオフの瞬間に戻るとおばあちゃんのことばかり。父方の祖父母には間際に会いにいけずに後悔しか残らなかったので今回はしたくない。なんとか合間を作ってまた今週末帰ろう。



私の人生の2大目標。

◇笑じわがたくさんのチャーミングなおばあちゃんになること。

◇天国に行く瞬間、最後に「あー楽しかった〜〜〜!!」と言うこと。



最愛のパートナーを20代で亡くし、天国のおじいちゃんを思い続けながら女手ひとつでお母さんを育てたかっこよくて強い、一途で真面目なおばあちゃん。遊んだり、自分自身にお金をかけたりしているのを見たことがなく常に娘や孫、家族だけのために生きてきたような女性。



その瞬間がくるときは、幸せに満ちた気持ちになってもらえますように。心から尊敬してるし、大好きだよ。今週末までまた待っていてね😢✨ そんな思いを胸に…気を取り直して明日のレッスンのお料理を心を込めてこれから仕込みます。今月は全72名様。明日から後半です。



生徒様方からの「おいしかった!!!作ってみます&作ってみました!」その一言に全てが報われて幸せを感じる日々です。いつもありがとうございます✨✨


おもてなしレッスンレポートは最終日の後に。

いつも読んでいただきありがとうございます。 本日もお疲れ様でした♬

  • Facebook - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © Reiko Tsunabuchi ALL Right Reserved.